IKEAの正しい楽しみ方


postimg

予め断っておきますが、ものすごく今更なことを書きます(笑)

先日IKEAに行って来ました。
「欲しいものがあったら買いたいな」程度の気持ちで、特に明確な目的はありませんでした。

広いレストランでご飯を食べて、雑貨を買ったりしつつ展示されているサンプルルームを見ながらワーワー楽しく・・・

過ごしていたところまでは良かったんです・・・

展示エリアを見ているうちに、ある収納付きのベッドに出会ってしまいました。
以前から部屋の収納エリアを拡大したくて、検討していたのですがサイズ・デザイン共になかなか良いのが見つからなかったんですね。

しかし、見た目も収納容量も価格もバッチリ!

ただ、今回はこれを買う目的ではないので正確なサイズは測ってみないと分からない。
とりあえず型番をメモって、後でネットで調べて買えばいいや!なんて軽い気持ちでいました。

後ほど訪れる落胆・・・IKEAに対してあまりにも無知すぎました・・・

そう!IKEAには通販が無いんです!(今更)

今日日、通販なんて当たり前だと思っていたので全く疑っていませんでした。

しかも、持ち帰るのが基本で送ってもらうと23区だと大きさ関係なく6,000円の送料がかかることも!(今更)

うーん・・・さすがにもう1度行くのはなかなかしんどい。
更に持ち帰るという選択肢はないので、配送を頼むしかない。
+6,000円するだけの価値が、このベッドにはあるのか・・・

そうこう悩んでいるうちに、更なる障害が。

IKEA船橋店には在庫が無い!!!

調べてみると福岡には在庫があるようなのですが、当然それを船橋店に移送してもらうサービスなどありません。

とにかく今の時代や日本企業における「アタリマエ」が全く通用しないのです。

とりあえず、在庫が入り次第メールにて通知してくれるサービスに登録しましたが、結局これも当てになる気がしないし、在庫が入ったとしても店舗まで取りに行くか配送料が(以下ループ)

そんな顛末をたどっているうちにすっかり物欲もなくなってしまい、代替案を探すことになったのです。

以上のことから判断したIKEAの楽しみ方は・・・

・広いフードコートを楽しみましょう(味の保証はなし)
・家具を買おうと思わず「こんな感じいいよね」という空想をするに留めましょう
・その場ですぐ買える小物や雑貨は便利なものが多いので買いましょう
・帰りは激安のホットドッグに大量のフライドオニオンをのせて食べましょう

つまり「家具を買おう」という物欲捨てることが、一番大事なのです!
本末転倒ですがこのシステムが根底にある以上、まともに買い物ができる場所ではないと感じました。

美術館とか博物館だと思って行ってみてください。

狙っていたものや欲しいものがピンポイントで購入できればそれに越したことはないんですけどね・・・

結局、若干予算オーバーでしたが無印良品のベッドを買って大満足しました。
→ 収納ベッド・シングル・ウォールナット材

 

dragon様のひとこと
たまたま欲しい物の在庫がなくて怒ってるだけだから、悪意はないよ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.dragon3000.com/wp/wp-trackback.php?p=645