【Xbox 360】Gears of War:Judgment


gowj

360といえばギアーズ。ギアーズといえば360。

なんだかいろいろ残念なことになっちゃった国内360の最後の希望!
Gears of War(以下GoW)の最新作が発売になりました。

過去に3作品発売されたGoWシリーズですが、今作は外伝的なお話になります。
更に本作は残念ながらシリーズ3作品を通してメインで制作を務めたクリフさんが退社により不参加です。

このゲームを考えた人がもういない・・・
なにやら不安な要素満載ですが、日本で発売する前に海外版にまで手を出した事があるほど
このゲームが好きなので、当然購入なわけです。

とりあえずストーリーモードを一通りクリアしてみました。
今まではストーリーに沿ってマップを移動していく、所謂1本道のアクションだったのですが今回からは
ステージ制になっています。

主人公4人の裁判シーンから始まり、それぞれの視点で「証言」として体験してきた事が語られます。
なのでステージはぶつ切りです。
一応つながってはいるのですが、細かくステージが区切られその都度戦果画面が出るので全体的に
こじんまりとしてしまった印象があります。

各ステージには以下のようなサブミッションが指定されていて、チャレンジの有無が選べるのですが・・・

・特定の時間内にステージをクリアしろ
・特定の武器以外を使うな
・通常よりも強い敵が出現etc

この辺は、各人のプレイスタイルに合わせて選択すれば良いと思うのですが、これを受注するとステージクリア後の評価が大幅に上がります。
そんな事言われたら、チャレンジしてしまうのがゲーマってもんです。

時間指定の指示があるものはじっくり攻略することもできず、ひたすらゴリ押す。
武器指定のあるものは慣れない武器でチマチマ進む。

うーん・・・なんだかやらされている感が・・・

いや、だからそこは自由選択。
でもあるとどうしても手を付けたくなりますよね。
「初回は自由に進めて、2週目はミッションを消化」なんていう周回プレイを狙ったんだと思うのですが。

メインストーリーをある程度進めると前作「3」の語られなかったストーリーがプレイできます。
ここに関しては今まで同様1本道のつながったストーリーになるのですが、いかんせん短い。
個人的にはこちらのステージの方が好みなので、もう少しボリュームを増やして欲しかったですね。

それと、今作は主人公がベアードになるのでお馴染みのマーカスが出てきません。
コールも痩せててテンションが低いし・・・まだ若いから弾けてないのかな。

と、ここまではストーリーモードを語ってきましたが、ギアーズの真髄はオンラインにあると思います。
ストーリーモードも4人同時のCo-op(協力プレイ)に対応しているので、ミッションで縛りつつ友達とワイワイ遊んだら楽しい気もして来ました。
ただ、残念ながら現時点ではまだCo-opも対戦もプレイできていません。

今後時間を見つけてちょっとずつやって行こうと思いますので、まだまだ印象は変わるかもしれませんね。

Gears of War:Judgment公式ページ

dragon様のひとこと
やっぱりクリフBいないとダメか・・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.dragon3000.com/wp/wp-trackback.php?p=119